FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

炭素循環農法で自然でおいしい野菜を作るために・・・

2011/04/18
みなさん、こんにちは^^

(有)プラネットのグリーンプラネット事業部の農業ブログへようこそ^^ブログ管理人です^^

この事業部はとりあえず、自然農法で、肥料も農薬もなにもつかわないで、おいしい野菜をつくる畑に取り組むことにしました。

そこで、いろいろ調べていて、炭素循環農法というやり方を見つけ、これはすごいっ!!!!と感動して、野菜を作るならこれしかないっ!!ということで、さっそく畑を借りる作業に入りました。

が・・・・

どこの誰ともわからない人に、農地をそうそう簡単に貸してくれる人はなく、名古屋近郊の役所に電話しても取りつく島もない・・という状態でした。

炭素循環農法で野菜を作るには、肥料を一切使わないため、慣行農法で肥料分が土に残っているところではうまくいかず、転換に2年くらいかかるということでしたので、耕作放棄地を探して、借りようと考えました。

そこで、あちこちあたった中で、大府市の農業委員会の方が話を聞いてもいいと言って頂いたので、これを外したらかなり中間山間地域にいかないと農地の確保はできないぞ・・・と意を決してプレゼンに行ってきました。

すると、なんと話を聞いてくださった担当の方がすばらしく協力的で、農業委員会にかけてみましょう・・・という運びにっ!!

その結果・・・

やはり、新しいことは・・・・と腰の引けた返事・・・

がっ!!!

こうなったら耕作放棄地の所有者に個別であたりましょうっ!!!!と心強いお言葉に励まされ、いくつかの候補地を上げていただき、下見をして、ここだっ!!!!というところを決めました。

その方とアポを取り、私たちがやろうとしていることを、力いっぱい力説し、最初は半信半疑だった様子ですが、面白そうなのでやってみろ!と、嬉しい一言をいただき、農地決定っ!!!!

と相成りました。

このブログはまず、その耕作放棄地を開墾するところから始まります・・・・
スポンサーサイト
11:44 はじめに | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。