05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

11月7日 玉ねぎ定植

2011/11/08
11月5日に玉ねぎの苗を買いにげんきの郷に行ってみれば・・・

DSC_1680_convert_20111107231818.jpg

おおおおっ!!玉ねぎの苗売り場に何人もの人が品定め中・・・
これは負けてはならんと割って入り、3つくらいの品種の苗を500本確保。
ほっ・・・それにしてもすごい玉ねぎ人気^^


DSC_1686_convert_20111107232017.jpg

雨もやんで今日は快晴。MちゃんとHちゃんを動員して、いざ玉ねぎの定植・・・500本・・・すごい量だなあ^^


DSC_1687_convert_20111107232038.jpg

このようにさくさくと植えていきます。400本くらい植えたところで様子を見れば、畑にはまだまだ空いたスペースが・・・
お昼ごはんの時間になったので、げんきの郷でうどんや天丼を食べて、玉ねぎ売り場で追加500本仕入れ^^
というわけで今日は1000本の苗を定植しました。まだ1500本くらいのスペースは余裕でありますから、準備ができたらまた玉ねぎを植えなければ・・・ あと1500本^^; 


DSC_1681_convert_20111107231859.jpg

その間、7ヶ月放置してあった竹チップをネギの畝に運びます。竹チップというよりすでに堆肥のような状態になっていますが、まちがいなく竹チップです^^ こうなると炭素資材投入というより、土寄せの土の代わりです。


DSC_1682_convert_20111107231918.jpg

ネギの根元がさみしいので・・・


DSC_1683_convert_20111107231935.jpg

チップ寄せならぬチップ盛り^^ 根元にたっぷりと盛ります。


DSC_1684_convert_20111107231953.jpg

下仁田ネギもこのとおり^^


DSC_1685_convert_20111107232458.jpg

りっぱなネギ畝になりました。


DSC_1689_convert_20111107232120.jpg

そうこうしているうちにTさんが畑に遊びにこられて、ついでにTさんの畑も見せてもらいました。Tさんはバリバリの慣行農法なのでおもいっきり肥料を畑に入れているということで・・・このとおり。ダイコンは直径7センチくらいあって、ウチのダイコンのざっと2倍の大きさです。同じ時期に種を撒いたのにこの生長ぶりです。これぞ肥料パワー。すごいなあ、やっぱり^^
でもモグラがでてダイコンはかなりの被害を受けているとのことです。ニンジンは絶好調で生長中です^^


DSC_1690_convert_20111107232137.jpg

Tさんは花も作っていて、よくできたきれいな菊をたくさん頂きました。各色切らせていただいて、帰るまでバケツに入れておきます^^


DSC_1688_convert_20111107232100.jpg

先日植えたニンニクが発芽しています。発芽はきれいにそろっていて、いい感じです^^


DSC_1691_convert_20111107232155.jpg

白菜がすこしずつ結球しはじめました。いろいろ調べてみると、今頃に結球しないと花芽ができてしまい、結球しなくなってしまうようです。よかったよかった^^ 花芽はそれでおいしいらしいのですが、とりあえず普通の白菜を作っているつもりなので、めでたしめでたしです^^


DSC_1692_convert_20111107232214.jpg

最後にナスやらパプリカやら空芯菜やらシイタケやらを収穫。
シイタケ????


DSC_1693_convert_20111107232232.jpg

そうです。廃菌床はシイタケの廃菌床なのです。Jさんがまだシイタケが生えそうな廃菌床をビニールに入れてわけておいてくれたのを畑の隅においておいたら、出るわ出るわ、ものすごいシイタケです。

こりゃすごい・・・とびっくりしつつとりあえず収穫。ついでに畑に撒き散らして放置してあった菌床からもシイタケが何本も生えていたので、それも収穫・・・3キロくらいは採れました。

これは全部干して、干しシイタケにします^^



スポンサーサイト
00:14 定植、播種 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。